« 仕事って? | トップページ | 心底疲れました »

2006年9月12日 (火)

問題意識

昨日の話の続きです。私の会社はほんとに無駄な手続きが多く、それを当たり前だと思って「問題意識」を持っていない人間が多すぎる。

その仕事は必要なのか?そのやり方は正しいのか?もっと効率的な方法はないのか?論理に矛盾はないのか?それがなによりも社員のためになるのか?そして会社のためになるのか?

そういうことを考えない人間達の中で、自分(及び少数の共通認識を持った仲間たち)が果たしてどんなことが出来るのだろう?

またそういう問題意識のない人間達ほど、妬みや嫉みという心を持ち、問題意識を持っている人間に改善提案などを出され、自分の領域に踏み込んでくる人間をもっとも嫌う。さらに姑息ないやがらせのようなことまでされてしまい、敵と解釈されてしまうことが多い。

どうしてみんな問題意識を持たないのだろう?自分の仕事を効率的にして、楽になりたいと思わないのだろう?

「人生観の違い」ということで簡単に片付けられるが、やっぱりそんなに簡単に納得できない。ただ、この矛盾は自分の身心に多大なダメージを与える。

今までブログの更新ができないほど忙しく、身体もまたまた壊れてきた。疲れもピークに達している。

« 仕事って? | トップページ | 心底疲れました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事って? | トップページ | 心底疲れました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ